上高野の自然と文化を学ぶ同史会 公式ホームページへようこそ <京都 洛北 上高野 ・ 豊かな暮らし自然歴史に育まれた地域 ・ KYOTO RAKUHOKU KAMITAKANO>
上高野の自然と文化を学ぶ同史会(京都洛北上高野)
 

三宅八幡宮


名   称 三宅八幡宮
住   所 京都市左京区上高野
三宅町22
時   間 自由参拝・休日なし
社務所・お守り
9:00〜16:00
料   金 自由参拝
駐車場 1回500円
大型不可
ご 紹 介 子供の守り神として、「夜なき、かん虫封じ、病気平癒、学業成就」のご利益で知られています。

他にも、虫退治の神様 として「害虫駆除」 などの御利益で知られ、通称 「虫八幡さん」(むしはちまん)とも呼ばれて親しまれています。
ホームページ
http://www.hiei.net/miyake-hachiman/



村の水車(三宅八幡宮内)


三宅八幡宮の境内の池にある「村の水車」は、上高野稲荷町にあった水車を、1987年(昭和62年)に修理して移築されたものです。

水車の直径は約2.5m。水車小屋の中には、長年使われてきた2つの石臼が残されています。

かつて上高野では、村内で15基も水車が活躍していました。電気の普及とともにだんだんと姿を消し、現在では3基が残るのみとなっています。

三宅八幡宮の境内の池にある「村の水車」

上高野に残る水車


他のページへ戻るには、このCLOSEボタンをクリックして下さい。




上高野の自然と文化を学ぶ同史会」事務局:京都府京都市左京区上高野
Copyright since2006 上高野の自然と文化を学ぶ同史会. All Rights Reserved.