上高野の自然と文化を学ぶ同史会 公式ホームページへようこそ <京都 洛北 上高野 ・ 豊かな暮らし自然歴史に育まれた地域 ・ KYOTO RAKUHOKU KAMITAKANO>
上高野の自然と文化を学ぶ同史会(京都洛北上高野)
 

蓮華寺


名   称 帰命山蓮華寺
<蓮華寺(れんげじ)>
住   所 京都市左京区上高野
八幡町1
時   間 9:00〜17:00
休日なし
料   金 \400-
駐車場 4台
宗名
宗祖
本尊
天台宗
伝教大師
釈迦如来
創建 1471年(応安4年)応仁の乱で焼失、1662年(寛文2年)現在地に再興
ご 紹 介  

元は七条塩小路にありましたが1471年(応安4年)応仁の乱で焼失し、1662年(寛文2年)に加賀藩前田家の家臣今枝近義により現在地に再興されました。

庭園は江戸時代の作で高野川の水を引いた池泉回遊式で名園として知られ、本堂前の燈篭二基は蓮華寺型として有名です。

その燈篭は古来より茶人に好まれており、六角形に急勾配の長い笠には板葺きの矩形が刻みだされ、須弥壇には探幽の彫刻もみられます。

蓮華寺再興には協力者石川丈山、木下順庵、狩野探幽の知識人の名が伝わっており、それらの人々の作り出した雰囲気がこの寺の大きな特徴と言えます。





他のページへ戻るには、このCLOSEボタンをクリックして下さい。




上高野の自然と文化を学ぶ同史会」事務局:京都府京都市左京区上高野
Copyright since2006 上高野の自然と文化を学ぶ同史会. All Rights Reserved.