上高野の自然と文化を学ぶ同史会 公式ホームページへようこそ <京都 洛北 上高野 ・ 豊かな暮らし自然歴史に育まれた地域 ・ KYOTO RAKUHOKU KAMITAKANO>
上高野の自然と文化を学ぶ同史会(京都洛北上高野)
 

十三仏


名   称 十三仏
住   所 京都市左京区上高野
時   間 自由参拝・休日なし
料   金 自由参拝
駐車場 なし
ご 紹 介  
十三仏というのは、初七日から三十三回忌までの13回の追善供養で、仏事に配当した仏・菩薩のことです。

十三仏とは、
不動 明王 (初七日)
釈迦 如来 (27日)
文珠 菩薩 (37日)
善賢 菩薩 (47日)
地蔵 菩薩 (57日)
弥勒 菩薩 (67日)
薬師 如来 (77日)
観音 菩薩 (100ヶ日)
勢至 菩薩 (1周忌)
阿弥陀 如来 (3周忌)
阿しゅく 如来 (7周忌)
しゅく=門の
なかに人を3つ。
大日 如来 (13周忌)
虚空蔵 菩薩 (33周忌)

ここの十三仏は、手を膝の上に合わせた特殊な十三仏の様です。




他のページへ戻るには、このCLOSEボタンをクリックして下さい。




上高野の自然と文化を学ぶ同史会」事務局:京都府京都市左京区上高野
Copyright since2006 上高野の自然と文化を学ぶ同史会. All Rights Reserved.